So-net無料ブログ作成
温泉犬 ブログトップ

小岩井遠征大作戦!(番外編) [温泉犬]


今日の現場は小岩井からの家への帰り道、途中の秋田県の「秋ノ宮温泉」付近です。
ここを流れている川は、またまた超メジャーな「役内川」!です。
実はこの川、何度となく挑戦しているのですがいつも惨敗なのです。

良い川なんだけどな~!
特に中~下流部は水の感じ、水量、石の散らばり加減等、ヤマメの川としては申し分
ないのですが・・・  今までやられっ放しです。

こんな風に「たま」の遊び相手になってくれるお魚も、実はヤマメではなくて・・・・
ハヤ(ウグイ)なのです。
ここのハヤの魚影はピカイチです。
流れの速いところから緩いところまでの微妙な流速のところにヤマメが着いているようで
時々ライズしています。

それと岸際の葦の下に潜んでいるようなので、チョット強めの風に苦労しながらフライを
送り込んで行くのですが・・・・ ハヤばっかりです!
良い川なのだけど・・・  相性が悪いのか?・・・  まだまだ未熟なだけなのか?・・・
悩むところです!?

移動です!
少し上流へ移動することにしました。
今日は連休も終わった平日なので他の釣り人は見かけなかったのですが移動先には
都内から来たアングラーがやはり悩んでいました。
彼らは上流方面でやられて下流に移動するとの事でしたがその後どうなったのかな?

温泉の少し下流から川に入ってすぐに来ました!
本日始めての感触!
ヤマメがやっと釣れました!

それ程大きくは無いけどパーマークの綺麗な一匹でした。
その後もハヤに悩まされぱっなしでした。
結局、今回も惨敗!に終わったような気持ちだけが残りました。

 

 



釣りながら川を上って行くと川原になにやら変わったものが・・・

川原の脇に在る人工的なプール?!

そうか!?
ここ「秋ノ宮温泉」には川原を掘ると温泉が出る場所が在ると云うのをTVで見たことが
あったけど・・・  ここがその場所なんだな!
そのTV番組では確か「笑福亭鶴瓶」が浸かっていたような記憶が在るのだが・・・・
こんなのだったかな?
人が入るにはチョット小さいし、浅すぎる気もするのだけど・・・
それでも温度は少し温めで気持ち良くて、足湯をするにはちょうど良いのです。

飼い主はウエイダーを脱ぐのが面倒なのでそのまま入ってみました。
直接でなくても中々気持ちの良いものです。
そして「たま」も恐る恐る入って来ました。(お風呂と暑いのは大嫌い!)

温泉は少しショッパイようで「たま」はチョットペロペロしていました。
硫黄など臭いはしなくて透明なお湯です。
「たま」もここまで冷たい川を渡ったり泳いだりしてきたのでゆっくり温泉に浸かるように
言うと、ちゃ~んと足を伸ばしてくつろいで浸かっています。

家でのお風呂は嫌がるくせに、こんな場所では本当にリラックスしています。
暑い日には冷たい川にクールダウンの為に浸かっている事は良くあるのですが
そんな「たま」が温泉を気に入るとは思いませんでした。
10分程、浸かっているとあまりの気持ち良さに居眠りが出てしまう「たま」なのでした~。
(今日のワンコ風に)

上手い具合に鼻だけ出してコックリ、コックリしています。
本当に気持ち良さそうです!
「たま」の目指す新たなカテゴリーがひとつ増えました。
「温泉犬への道」!!

この後いきなりの激しい雨で撤収となりました。
どしゃ降りの中、家へと車を走らせて今回の「小岩井遠征大作戦!」は終わりです。
「たま」も飼い主も4日間よく遊び、良く食べました。
今度の遠征はいつになるのかな?「たま」!

 

ps:4日間留守にしたら我が家のガーデニング畑がえらいことに・・・

どデカイキュウリがすごい数!
またバッタ的、食生活がしばらく続きそうです。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑ブログランキングに参加してます。
たまには
ポチッ!とお願いします。
ただ今、75位あたりをウロウロしています。


人間も浸かります。 [温泉犬]


お昼の蕎麦は大満足! Fishingは・・・・・・・・
葛根田川の上流にある「滝の上温泉」
山全体から蒸気が出ています。この辺は地熱発電所がある位だから当然か。
滝観荘と云う所で日帰り入浴500円也。
川沿いの景色の良いお風呂は湯が「熱湯風呂」状態!他に客はいないので
水をがんがん入れてやっと浸かれました。


温泉犬 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。