So-net無料ブログ作成
検索選択
アウトドア犬 ブログトップ
前の10件 | -

今日は山菜採り! [アウトドア犬]

月山の麓の雪は殆ど溶けてしまって何だか寂しいです。

雪遊びが好きな「たま」は少し残っている黒ずんだ雪の上でちょっとご機嫌です。

0429-01.jpg

今日は行き遊びに来たのではなく山菜採りに来たのです。

目的は「タラの芽」!

この辺りにはタラの木が沢山あるので「たま」とお散歩がてら一廻りすれば晩御飯のおかず

直ぐに採れると思っていたのですが・・・・

0429-02.jpg

すでに採られた跡ばかりです。

やっぱり昼過ぎからの出発ではこんなものでしょうか?

雪解け水の中では水芭蕉がちょうど見頃です。

0429-03.jpg

天気が良いので「たま」は水の中を歩き回ってドロドロになっています。

こりゃ、帰ったらシャンプーだな!

のん気に遊びまわっているけど数時間後には大嫌いなシャンプーが待っている事をヤツは知らない!

0429-04.jpg

それにしてもタラの芽がまったく無い!

大きいのから小さいのまで根こそぎ採られている!

んっ!

人はここまで根こそぎは採らないはず?

細い木の小さな芽は食べるには小さ過ぎるので普通は採りません。

大体、根こそぎ採るというのは山菜採りのマナーに反します!

採り口をよ~く見てみると何かむしり取ったような感じです。

ハハ~ン!この一帯のタラの芽を根こそぎ採ったのはヤツだな!

採ったというより食べたのだろうが、よほどお腹がすいていたのかここまで根こそぎいくとはね。

ヤツの荒らした跡をいくら探しても無駄になりそうなので別の場所に移動です。





ヤツの出没しそうにない場所でようやく少し採れました。

0429-05.jpg

人里近いとヤツは居ないけど人に採られてしまうので奥に行ったのが間違いでした。

人里近い場所は先行者に採られた後でも見逃したり背が高くて採れなかったりするのもあるので

何とか今日のおかず分は確保しました。

0429-06.jpg

もう少しで今度は筍も出るのですが、そのエリアにはヤツとは別の黒いヤツが居るので

ちょっと躊躇してしまいますね。

「たま」は居ても役に立たないだろうし、むしろ真っ先に逃げ出しそうだな!







すっかり春になってしまいました! [アウトドア犬]

しばらくブログをさぼっていたら、すっかり春ですね~!

0419-01.jpg

風が少し冷たいけど「たま」とお花見です。

0419-03.jpg

ここは鳥海山が見える絶景のお花見ポイントです。

ワン友も一緒にお花見散歩です。

0419-02.jpg

桜はまだ五分咲き出下が天気も良く中々綺麗でした。

この後は花より団子よろしくBBQで盛り上がったのですが、残念ながら画像はありません。



0419-04.jpg

この鳥海山麓の何も無い場所に一軒のパン屋があります。

0919-05.jpg

ちょっとしゃれた普通の家なのですが、パン屋です。

週3日位営業しています。

店内は家の玄関って感じで自分でパンを取るよくあるセルフサービススタイルですが,・・・・・

0419-06.jpg

完全な?セルフサービスでパンを取る、袋に詰める、幾らか計算する、お金を払う、お釣りをもらう

全てお客が自分自身でやるのです。

テーブルの一角に在る数台の電卓はその為のもので 、

缶の中にお金を入れてお釣はそこから自分で取ってきます。

中々ユニーク美味しいパン屋なのですが、店を発見するのは苦労しますね。

山形県 遊佐町 BAKU麦(バクバク) で検索すれば出てくるかな?

挑戦する甲斐はあるかもね!



書き込みをPCからタブレットに変えたのだけど未だ慣れなくて便利なのか不便なのかよくわかりません!



信号トリオ! [アウトドア犬]

今日、1月30日は変な天気です。

車に付いている外気温計を見ると15℃という表示!

んっ! 壊れたのかな?

でも空気が何だか生温い!

夕方のTVニュースで15.2℃で1月の新記録だったみたいです。

一応、山形県庄内地方は冬はそれなりに厳しい日本海側特有の雪国なんだけど・・・・・

庭の雪もかなり融けて少し地面が見えています。

ここに住み始めて始めての事です。

雪かき等しなくて済むので楽といえば楽ですけど・・・・・

やっぱり冬は冬らしく雪もそれなりに積もってもらいたいし氷も張ってもらいたい!

こんな事言ってるとネイティブなジモティーには怒られそうですけど。



話は変わりますが、少し前の1月13日に「たま」とそのお友達ワンズとで山歩きをしてきました。

山歩きと言ってもスノーシューでお散歩するだけなのですがワンズは大喜びです。

0113-01.jpg

雪の積もった森の中をトコトコ行きます。

この時は新雪が積もったばかりだったので先頭はそれなりにラッセルしないと進めません!

でもワンズは先へ行ったり後ろへ行ったりでかなり自由に動き回っています。

新雪はワンズの毛に雪玉となってくっ付いてしまうので飼い主は雪玉防止の為にそれぞれ

洋服を着せています。

「たま」は迷彩フリースの上に黄色いカッパを着せて雪の中を走り回ります。

0113-02.jpg

一緒に行ったのはボーダーコリーの「COCO」と「そうすけ」。

「COCO」は赤い洋服で「そうすけ」は青い洋服なので三頭が揃うと信号みたいなカラーリングです。

0113-03.jpg

森を抜けて小山を登って行きます。

新雪の斜面はスノーシューを履いていても結構シンドイのです。

それはワンズも同じらしくキツイ場所に来ると先頭は歩かずに人の後ろを歩くという調子の良い奴らです。

0113-04.jpg

ようやく目的地の小山の上の東屋に到着です。

0113-05.jpg

ここで飼い主共々休憩タイムです。

オヤツタイムでもあることはワンズもよ~く知っていてオヤツを持っている人はこの時ばかりは

モテモテですね。

0113-06.jpg

「たま」もオヤツを食べて満足犬です!

0113-07.jpg

1月13日、この日は「たま」の誕生日

もう11歳になりました。

やっぱり若い頃とはパワーが違うけどまだまだ元気です。

0113-08.jpg

三頭の中では最年長の「たま」ですがまだまだ若い者には負けてませんよ!

それでもお歳なんだからボチボチ行きましょう。

今年は雪が少ないけどまだまだ雪遊びは楽しめそうです。

0113-09.jpg










着々と・・・・・ [アウトドア犬]

久しぶりの更新になってしまいました。

晩秋からのタコ釣りはまずまずの成果が出ていてキロオーバーも釣れたので

正月用?のタコはキープできました。

かなり寒くもなってきたし「マダコ」はそろそろ終わりかな?

次は未知の世界の「ミズダコ」シーズンになりますが大きいヤツだと20kgを超えると言う!

マダコ用のタックルで太刀打ち出来るのかな?

それは、その時になってから対応するとして、最近ちょっとした買い物が続いています。

いつものAmazonやナチュラムだったり近所のHCだったりしますが、ある目的に向かって

着々と準備が進んでいます。

1130-01.jpg

最初に届いたのが「たま」が乗っても余裕の広さが在る「ソリ」(赤いヤツ)遊び用と

言うより荷物運搬用の実用的なヤツです。

次が「たま」の右側にあるオレンジ色のケースの「ストーブ」!

カセットコンロに使うガスボンベ使用のヤツです。

屋外用と言うことでブースターが付いてはいますが厳寒では何処まで使用可能かは分りません。

HCで安売りしてた青いヤツは折り畳みの踏み台ですがテーブル&作業台として使うつもりです。

最後に「たま」の後ろの大きなバッグはスクリーンタープのような「フィッシングテント」です。

この他にもまだ荷物は色々在るのですが、今回新たに買ったのはこれくらいです。

これらの道具を見れば大体わかると思いますが、この冬の目的は「ワカサギ釣り」です。

一昨年、惨敗に終わったので2年越しのリベンジです。

準備はほぼ出来たので後はもっと寒くなって氷が張るのを待つだけですね。

ここ数日はずっと雨降りでスッキリしない日が続いています。

霙にはなるのですが雪にはならず、雷は昼夜問わず毎日のようになるし「たま」はストレスが

溜りっぱなしです。

今の時期は毎年の事ですが中途半端な天気が続きます。

雪も降るなら降るで早く積もってくれると良いのですが・・・・・

ワカサギ釣りが出来る位の氷の厚さになるのは、まだ2ヶ月位先なのでそれまでは道具類の改造

でもやっておきましょう。



今日も雨が降っているので「たま」と遊びに行けそうもありません。










お気に入りの場所! [アウトドア犬]

今回の3連休は最高の天気でした。

「たま家」はあっちこっちの釣り場をウロウロしていましたが、時には「たま」とお散歩なども

楽しみました。

0924-01.jpg

これは鳥海山!

稲刈りを待っている田んぼが黄金色で綺麗です。

山形県と秋田県の県境にある鳥海山は2300Mほどの山ですが標高0Mの海岸から山頂が見えるので

中々ダイナミックです。

今回は秋田県側まで足を伸ばして釣りをしていましたがそこからも鳥海山は見えます。

0924-02.jpg

天気が良いので何処に行っても人が沢山居ましたがローカルな漁港や公園は意外と穴場的で

ゆっくり歩き回る事が出来ました。

県境の海岸には三崎公園と言う自然の地形を生かした公園があるのですが「たま」はそこがお気に入りです。

0924-03.jpg

こんな小さな芝生広場が幾つもあってそれが岬の岩場や小山のあちこちに散らばっています。

それらが遊歩道で繋がっていて全部歩けばかなりの距離になります。

アップダウンあり海の岸壁の小道や林の中の道と変化にとんでいます。

0924-04.jpg

今回はやや疲れ気味だったので遊歩道完走は目指さず海の見える広場でゆっくりお弁当を食べました。

0924-05.jpg

この公園はほぼ自然だけで余計なものは無くてとても良い感じです。(駐車場はあります)

唯一木製のアスレチックの様なものがありますが誰かがそれで遊んでいるのを見た事はありません。

0924-06.jpg

でも「たま」はそれが大好きでそこへ行くと勝手に上ったりして遊んでいます。

丸太の吊り橋みたいなのが作ってあってグラグラするので人でも渡るのに苦労しそうなのですが

「たま」は起用に渡ります。

日頃、石のゴロゴロしている川原を歩いてきたからかな?

0924-07.jpg

後ろ足がネコ的な運び方をするのは渓流歩きの賜物かも知れませんね。

釣りの結果はさて置き「たま」は秋晴れの連休を楽しめたようでした。




秋田県に来ると国道脇などで良く見かける光景に出会いました。

0924-08.jpg

通称「ババヘラアイス」!

アイスクリームの屋台と言うかスタンドなのですが秋田県ではよく見かけますね。(秋田名物?!)

売り子の婆(ババ)がヘラで盛ってくれるアイスなのでそういう通称なのでしょうが

このスタンドで売っていたのはババとは程遠い、どちらかと言えばおばさん?いやお姉さん?

くらいの人でした。

ババは稲刈りで忙しいのかな?





今年最後の川遊びかな? [アウトドア犬]

9月は3連休が2回もあるのでアウトドアで沢山遊べるので「たま」も大喜びかと思いきや

台風襲来ですね。

何もこの3連休に当らなくてもいいのにね。

それでも前半はまずまずの天気だったので山のいつもの川に行きました。

でも今回は釣りではなくてBBQ&川遊びです。

0914-01.jpg

川は限りなく綺麗で水量も丁度良く川遊びには最適でした。

今回は「たま」のお友達ワンコも一緒なので何やらわちゃわちゃ、ガヤガヤでそれはそれで楽しいのです。

ワンズは殆どがボーダーでジャック・ラッセルが少々ですが川の深さがボーダー向きですが

ジャックも頑張って泳いでいました。

0914-03.jpg

川で遊んだ後はBBQですね!各自適当な食材を持ち寄り何となく始まり何となく終わる、

これと言った盛り上がりは無いのですが、それが良いのです。

自分の好きなものを自分で焼いて皆に振舞いながら自分で食べる

このダラ~としたBBQはヒジョーに良いです!

0914-14.jpg

今回はキャンピングカーで参加してくれたワン友が居たので万が一川でダイビングしてしまっても

着替え場所には困らないのです!

0914-06.jpg

食べるのに飽きたら、また川で遊ぶ!

この繰り返しを何回と無くやってワンズは大満足な様子です。

0914-02.jpg

でも「たま」はややお年寄りなので若い子の遊びには最後までは着いて行けません。

飼い主とその辺をお散歩したりひとりで川に浸かったりと、それなりの自由な時間を楽しんでいます。

0914-05.jpg

この日は9月にも関わらず何故か猛暑!

川遊びなのでそれでも良かったのですが、BBQは少し寒いくらいが個人的には好きですね。

鍋などの温かい食べ物と、キャンプならシュラフに潜り込んだ時の心地よさを感じられる位の

気温が最高なんですけどね! (虫も居ないしね!)

今度は川はなくても紅葉を眺めながらの鍋パーティー的BBQが良いかも!

10月の後半にでもまた集まれるといいですね。










「たま」億万長者にはなれず! [アウトドア犬]

結構長かった今年の夏休み

前半は実家に居て余りの暑さに何処にも出かけられず!

我が家に帰ってきたら昼間は暑いものの夜は結構涼しい。

やはり関東東北では空気が違うのかな?

休み最後の日は「たま」を連れて川へ行ってみました。

草むらが近いとアブがワンサカ寄ってきて車から降りる事も出来ません!

こりゃ、川遊びはダメかと思いましたが、気温の低い川の真ん中だとアブも余り居ない事を

思い出して取って置きの場所に行きました。

0818-01.jpg

川の一部が道路の一部でもある堰堤の下です。

人工的な滝だけど一応マイナスイオンも出ているみたいで何だか気持ち良い!

「たま」が泳ぐ程の深さは無いのでチャプチャプ遊ぶ程度ですが久しぶりの川遊びなので

テンション上がってご機嫌です。

0818-02.jpg

所々にコンクリートが掘れた穴があって暑くなると「たま」はそんな場所を見つけては

ひとり浸かってクールダウンをしています。

見ていると人も入りたくなるような気持ち良さそうな顔をしています。

0818-03.jpg

そんな窪みには砂が沢山溜まっています。

今年の大雨で上流から流れてきた砂かな?

この川の上流では砂金が取れるので「もしかして」と思い例のパニングパンを取り出し

「たま」の邪魔に会いながらシャコシャコしてみたのですが・・・・・

0818-04.jpg

「たま」、我が家はまだ億万長者にはなれそうもないね!






花火大会の日。 [アウトドア犬]

猛暑の高崎から帰ってきて一応のんびりしている「たま家」なのですが、

こっちも暑い!

しかもこの日は町の花火大会の日です。

わが家は花火大会の会場の直ぐ近くなので花火見物には最高の場所なのですが・・・・・

「たま」は花火の音が大嫌い!

小さな家庭用打ち上げ幅日でもパニックになってしまうので本物の打ち上げ花火なんて

どうなってしまうか解らないほどの状態になってしまうのは間違いありません。

だから「たま」はこの日が来ると山へ避難するのが毎年の恒例行事なのです。

今年の避難場所は10km位は離れている小高い丘の上の芝生広場です。

遠くに花火も見えるので一応花火見物も出来る中々の場所です。

花火が始まるのは暗くなってからなのですが、昼位から練習なのか何かの合図なのか分らないけど

1時間おきに2~3発の花火の音が聞こえます。

「たま」はそれだけで既にテンションだだ下がりなので早めに家を出ました。



目的地の芝生の丘の少し先にヒマワリ畑があります。

0817-01.jpg

例年お金を取って観光ヒマワリ園的なことをしているのですが、今年は何故か入園無料になってました。

チョットした屋台などが出ているのでそちらで収益を上げようとしてるのかな?

今回の避難は我が家だけでなく、やはり他の花火嫌いのワンコも集まってのBBQ大会でもあります。

0817-02.jpg

だからみんな荷物満載で芝生の丘に集まってきました。

各自持ち寄った食材でBBQをしながら遠くの花火を見ようという算段なのですが・・・・・

既に暗くなる前にすっかり盛り上がってしまいました。

メインはパスタジャガイモチーズ焼き&海鮮の焼き物やソーセージ等・・・・・

0817-03.jpg

で、肝心の花火は遠すぎて写真なし!

夜は涼しくて快適だったし「たま」も羊の肉が食べられて大満足!

花より団子じゃないけれど、花火よりBBQですね!







気持ち良さそうだな~! [アウトドア犬]

「たま」の住む東北地方はまだ梅雨の真っ盛り、毎日激しい雨が降ってます。

そんな天気の隙間の晴れではないけど雨が上がったので海に釣りに行きました。

川は最近の雨でドロドロだし出かけられるのは海しかありません。

小さな漁港には誰~も居ません。

一応、3連休なのに釣り人が居ない!

と、言うことは魚も居ないと言うことのようです。

実際、釣りを始めても何の反応も無くたま~に掛かるのは10cmに満たないアイナメや

スーパーのシシャモより小さなサバの子供だけです。

そうなると当然飽きてしまう訳ですが、飽きてしまったのは「たま」も同じみたいです。

いつもなら人の側で魚が釣れるのを待っているのですが・・・・・

誰も居ない港なので「たま」をフリーにしておいたら姿が見えない!

あれっ!と思ったら「たま」のヤツ海に浸かっていた!

0714-01.jpg

ここは漁港なので船の上げ下ろし用のスロープが在って人工の波打ち際が出来ています。

そんな水遊びに丁度良さそうな場所を「たま」は見つけた訳です。

あっ~!

海に入っている~!

泳いだり水遊びは悪い訳じゃないのだが、海水は後で塩まみれになってしまうので

洗ってやらないといけないのです。

でも、もう入ってしまったのだから仕方が無い、「たま」も暑かったのか何だかご機嫌です。

0714-02.jpg

飼い主が釣りをしている横を優雅に泳いでいます。

これじゃぁ魚も釣れるわけ無いですね!

何だかとても気持ち良さそうに見えるので飼い主も泳ぎたい気分になりますが「たま」の居るスロープ辺りには

水面下なので写真では見えませんが、びっしり海草が生えているのです。

0714-03.jpg

「たま」は気にならないみたいですが、人としては海草まみれで泳ぐのはチョットね~

お魚は釣れなかったけど「たま」は気持ちよかったみたいです。

0714-04.jpg

今度は人も泳げる場所を探して「たま」と一緒に水遊びに行こうかな!?








夜になったら行動開始! [アウトドア犬]

昨日は曇り予報だったのに雨が降りました。

ここ数日よく降ります。

雨の日は「たま」も何処にも出かけられずややご不満犬になりそうだったのですが

夕方から雨も止んだので前から予定していた場所に行きます。

そこは夜にならないと楽しめない場所なので夕方から出かけるのが丁度よいのです。

一年でこのひと時だけの事なので取り合えず見ておくのですが、今年は「たま」のお友達も

一緒です。

現地へは薄暗い時間に着きました。

程なく暗くなると一匹、二匹と出てきます。

0707-01.jpg

今年も沢山出ましたね。

ホタル!

家から15分位の場所だけど毎年楽しませてくれますね。

ここは道路の直ぐ脇なので写真を撮るにはチョット不便です。

車のライトの光が入るとそこで写真撮影は終了してしまうのでタイミングが難しいのです。

0707-02.jpg

車が通るとこんな感じになってしまいます。

見たとおり何の変哲もない山裾の藪なのですが下に小さな小川が流れていてそこがホタルの住みかになってます。

私たちが暗闇でゴソゴソしていると通りかかった車の人たちも何事かと降りてきて一時は結構な
人数の

人たちがホタル鑑賞をたのしんでいました。

来年もまた見られるといいのだけど近くで道路の工事をしているのが気になります。

「たま」ですがホタルには何の反応もなし!

「たま」にとって光ろうが光らなくても只の虫にしか思えないみたいです。




その後、海からの召集があったので明るくなるまでウロウロしていました。

0707-03.jpg

でも、これといった釣果なし!

もう4週続けて海にはやられっぱなしです。







前の10件 | - アウトドア犬 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。